スマートSMEサポーター制度

スマートSMEサポーター制度 対象ITツール

スマートSMEサポーター制度とは、中小企業の生産性を高めるためのITツールを提供するITベンダー等を「情報処理支援機関」として認定する制度のことです。詳しくは下記のURLをご覧ください。
認定情報処理支援機関(スマートSMEサポーター)制度

New WEBアプリだからインストール不要!多数の協力会社への導入も思うがまま

クラウド上にデータを保存し、ブラウザ*1からアクセスすることでインストール作業なしでご利用いただけます。 全国の協力会社への導入・廃止が簡単に!
*1:IE9以上、モダンブラウザ

New BCP対策も万全。災害等の緊急時も事業を継続できます!

相次ぐ災害で注目を集めるBCP(事業継続計画)。今やBCPを策定しているかどうかで、取引するかどうか判断される場合もあります。

Web LogisticsはBCP対策に最適。例えば災害時に、運送可能な業者にリアルタイムで振ることができる。水平連携。融通。GPSで運転手の位置情報が把握できる(オプション)。

また、クラウドなら離れたデータセンターに業務データを自動バックアップ。万が一の災害等の緊急時にも、大事なデータを守って事業を継続することが可能です。

New GPSで荷物の位置を追跡!(オプション)

GPSで荷物の位置を追跡

配送中のドライバーのAndroid携帯端末*2をGPSで自動追跡できます!マップ上で荷物の位置が確認できるので、今までになかったサービスを提供でき、他社との差別化が図れます。
*2:Android 2.2以上

また、GPS追跡する端末の追加も簡単。①お手持ちのAndroid携帯端末に専用アプリをダウンロード → ②アプリから認証コードを送る → ③Web上で承認 の3ステップで、ご自分で端末を追加することができます。

導入前

before
  • 物流業者を通した連絡が必要
  • 専用線での伝票発行、紙の文書が必要になり、煩雑な事務作業が発生

導入後

after
  • クラウドにデータが蓄積されるので、各社の権限ごとに自由にアクセスできます
  • 荷物の現在位置を、商社や倉庫からも参照することが可能に
  • 必要な書類の作成を省力化。メッセージ機能で添付送信できます
業種 導入メリット
商社 生産から納入まで、荷物の現在位置が把握できるので安心感が違います。
物流業者 車輌の位置をリアルタイムで把握でき、配車計画やスケジュール管理を柔軟に行えます。
運送業者 走行記録をデータに残せるので、日々の運行記録の煩わしさがありません。
倉庫 Webアプリなので導入も簡単。在庫管理を確実に行えます。
  • 入庫予定データ
  • 出庫予定データ
  • 入庫データ
  • 出庫データ
  • 入出庫チェックリスト
  • 在庫台帳
  • 在庫残高報告書
  • 商品別在庫残高報告書
  • 請求額計算資料
  •  
  • 端末マスター
  • 経由地マスター
  • 配達先マスター
  • 商品マスター
  • 運送店マスター
  • 倉庫マスター
  • 分類マスター
  • ユーザーマスター
  • 構成マスター

Web Logisticsについてさらに詳しく知りたい方は…

ソフトウェアに関するご質問・ご相談・お問い合わせをお受け致しております。
お問い合わせフォーム、またはお電話・FAX・e-mailにてお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

073-462-1261

受付時間 : 平日 10:00 ~ 18:00

メールでのお問い合わせ

フォームに必要事項を入力し送信していただくだけで、簡単にお問い合わせ頂けます。
24時間受付中です。

ページの先頭へ戻る