さらに詳しい機能については、下記のページからご覧頂けます。(旧ページ)

ソフトウェアシステムの基本仕様

弊社システムの特徴

clock

手間を削減 

優れたデータ連携で入力の手間を省いて、大幅な時間短縮が可能に。 再入力する必要はありません。

詳しく見る
user

柔軟なシステム

ソフトに業務を合わせるのではなく、ソフト側が業務に合わせます。 さらにきめ細やかなセミ・オーダー方式。

詳しく見る
ux

独自のUX 

コントロールに至るまですべてが自社開発。 優れたUX(ユーザー・エクスペリエンス)を実現しました。

詳しく見る

clock

一度入力したデータは、システムの垣根を越えて利用可能。再入力する必要はありません。

  • 売上・売掛金・入金、仕入・買掛金・支払が、財務会計システムへデータ連携。
  • テキスト・メール・Excelなど、さまざまな書式のデータを取り込み可能。順番の指定や項目の割り付けも簡単です。
  • 同じデータの2度3度入力が不要になります。
  • 受注データから仕入先へ、発注書をEメールやFAX送信できます。納品管理もワンタッチ。
import
データのパターン化・登録済データの利用で、入力の大幅な省力化を実現します。
Point

今あるデータの有効活用で 現在・過去の姿を見える化!


user

ソフトに業務を合わせるのではなく、ソフト側が業務に合わせます。

  • ユーザー毎に設定した権限レベルに応じて、メニューの項目や入力画面の構成が自動変化します。
  • 請求書の締めが月に何回でも可能。月次更新もありません。
  • 各拠点をネットワーク接続し、情報を全社でリアルタイム共有できます。平均100台のPCが接続。
  • セミ・オーダー方式だから、さらに実業務に合わせたきめ細やかな修正が可能です。
Point

1人ひとりに合ったシステムで、業務が効率的に!


ux

入出力コントロールに至るまですべてが自社開発だから、優れたUX(ユーザー・エクスペリエンス)を独自開発で実現。

  • Excelに近い操作方法で、誰でも直感的に操作できます。新入社員が即戦力に。
  • フォームの表示位置・表示領域・表示列の幅・表示列の位置を、PC毎に自由に設定可能です。

※ UX(ユーザー・エクスペリエンス)とは : ユーザー体験。ユーザー・インタフェースより包括的な、使ったときに得られる経験や満足などを指すことば。

メニュー画面
タブメニューとお気に入り機能で、目的のメニューに素早く移動。フォームは変動サイズでマルチ表示できます。
オートフィルタ
Excelのようなオートフィルタ機能で目的のデータを一瞬にして絞込表示。並べ替えキーや昇順・降順もワンタッチ。
データ入力推測機能
データ入力推測機能を搭載。一文字ごとに候補を随時表示するので、キーボード入力の手間が劇的に減らせます。
Point

使って満足の使用感。担当者にしか分からない作業が激減!

クライアント・サーバーシステム

サーバー CPU Pentium以上
OS Windows 200X Server
メモリ 768MB以上
DB Microsoft SQL Server 2000以上
クライアント CPU Pentium以上
OS Windows XP, Windows Vista, 7
メモリ 1GB以上
その他 マウス、解像度800×600ドット以上のCRT

スタンドアロンシステム

CPU Pentium以上
OS Windows XP, Windows Vista, 7
メモリ 1GB以上
DB SQL Server 2008 Express Edition
その他 マウス、解像度800×600ドット以上のCRT

Windows SQL Serverは、米国マイクロソフト社の商標です。
Windowsは、米国マイクロソフト社の米国およびその他の国における登録商標です。
PentinumはIntel Corporationの登録商標です。

ソフトウェア一覧

弊社ソフトウェアの一覧は下記からご覧ください。

Facebook

ページの先頭へ戻る