冥利 08年 キーワード

2007/12/23


今年から「キーワード」を決めて、意識して生活することにしました。
08年のキーワードは「冥利」です。
冥利とは「善業の報いとして受ける幸福」と辞書にあります。もともと目に見えないご利益(りやく)という意味の仏教用語で、仏様が知らず知らずの間に与えるご利益のことだそうです。「冥」という漢字は、暗いこと、目に見えないことを表します。
今では神仏からに限らず、社会や人から受ける恩恵も含まれることを意味するようになっていると思います。
だまして上っ面の利益を追求する昨今の○○偽装とは全く真逆で、見えないところでいつのまにか感謝され、恩恵を受けるということは、意味深いことだと思い今年のキーワードにしました。
08年10月で創業して25年、順調に営業できましたことは、お客様・地域の皆様のお陰だと思います。 そこで、冥利を目標にせず、冥利は後から付いてくると思い、地域への恩返しとしてITや産業の発展のお手伝いと、お客様への恩返しの思いを持って会社経営したいと考えています。

ページの先頭へ戻る